あのコマーシャルで有名な車屋さん

ホンジャマカの石塚さんのCMでお馴染の車買取のラビット。
販売は店頭ではなく、オートオークション(中古車オークション)中心に出品している事で知られています。
ラビットは中古車オークションのなかでも「USSオートオークション」を利用しています。
USSオートオークションはいち早くIT化した中古車オークションとして有名で、自動車1台のオークション時間はなんと約20秒というハイスピード処理なので驚きですよね。
このUSSオートオークションの仕組みを利用し、多くの中古車をさばいています。
それなのでラビットは買い取った中古車に中間コストをかけずに済みますので、買取価格を高くできるという独自の買取の仕組みを作っているのです。
査定は基本的にラビットの営業さんが来るのではなく、ラビット専属のプロの査定士が行い、出張査定の場合もプロの査定士が自宅に来てくれます。
ですので、マイナス点を粗探しするのではなく、できるだけ加点方式で査定してくれますので、出来るだけ買取価格に還元してくれるのです。
このようなラビットの仕組みで買取価格を高くする事ができているのがラビットの特徴です。
車買取評判